2013年02月03日

「美味しい」はジャスティス

【10年前】
「関西からの転勤組が『節分の日には一言も喋らず太巻き食う』とかネタ飛ばしててウザい」

【数年前まで】
「あ、なんか太巻きガチっぽい。恵方巻きって何。節分にいる?」
「コンビニ必死すぎ」
「小売店の販売戦略になど乗らぬ」
「ここは関西じゃねぇ」
「てか、壮大なドッキリでしょ。ホントは関西だれも喰ってないでしょ。全国に浸透したら『ちょwww黙々と喰ってるwwwきめぇwwwww』とか言うんだよ大阪国は!」

【去年】
「私は今日、太巻きを食べたかったから買った。たまたま2月3日だった。」

【一昨日】
「恵方巻きの事ばっか考え過ぎじゃね?」

やー考え過ぎてた。
ここ数年の節分は、恵方巻きで頭がいっぱいだった。
豆のことなんか忘れてた。関東では豆をまく日だったよそもそも。

てか、豆よか太巻きのが好きでしょ自分。

OK。恵方巻き受け入れよう。
節分は巻き寿司をほおばる日です。

【今日】
TLに流れるお豆しば。
omameshiba.jpg

真偽はわからないけど、すんなり入ってくる話ですねこれ。

「私が丸かぶりして誰得なんですか」とか複雑な気分になりつつ、美味しいモノを食べるのは正義なので丸かぶりました。
スーパーで大量に売れ残ってて半額になったやつ。

恵方巻き.jpg
posted by テラサワ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

京都に行って来ました【前】

年末年始を京都で過ごしたんですよ奥さん。
写真で振り返りますね。前後編の前編。

【12/31】
蛸益.jpg
蛸益

壹錢洋食.jpg
壹錢洋食はメニュー一択。座ると数量で聞かれる。

【1/1】
甲賀流.jpg
甲賀流

どないや.jpg どないや拡大.jpg
どないやの牛すじ入ったやつ

なにわ海老丸本舗.jpg
なにわ海老丸本舗

ちとせ.jpg
ちとせの肉吸い

ゆかり.jpg
ゆかりのトン(モダン)と牡蠣(お好み焼き)

【1/2】
じゃんぼ総本店.jpg
じゃんぼ総本店

会津屋.jpg  会津屋2.jpg
会津屋のたこ焼きとすじ焼きとねぎ焼き

はなだこ.jpg
はなだこ

蓬莱のちまき.jpg 蓬莱の豚まん.jpg
蓬莱の角煮ちまきと豚まん

【1/3】
ザ・丼.jpg
ザ・丼

たこ八.jpg たこ八2.jpg
たこ八はイカ焼きが突き抜けて美味しかった。

はなだこ2回目.jpg
はなだこ(2回目)

シオヤ.jpg
シオヤはトイレより狭いたこ焼き屋さん

道頓堀くくる.jpg
道頓堀くくる

浪速のお好み亭.jpg
浪速のお好み亭

元祖ちょぼやき.jpg
元祖ちょぼやき

【1/4】
わらい.jpg
わらいのわらい焼きと焼きそば。あとモダン焼きも。

牛すじ.jpg
差し入れのすじ

生湯葉.jpg 汲み上げ湯葉.jpg
生湯葉と汲み上げ湯葉

【1/5】
カルネ.jpg
カルネ

明石焼きたこめし.jpg
明石焼きたこめし

【というわけで、】
ちとせ拡大.jpg
吉本の劇場で食べた「ちとせ」の肉吸いが、一番テンション上がりました!
posted by テラサワ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

私のメシがまずい

嫁のメシがまずいというまとめサイトが面白くて、暇さえあれば2台のiPhoneのバッテリーが切れるまで読んでるのです。

出汁抜きお味噌汁の具がフルーツとか、ミントやバジルで味付けした肉じゃがを創る嫁さん。
愛ゆえに泣きながら食べる旦那さん。
指摘すると切れたり泣き出したり、嫁両親が乗り込んでくる修羅場イベント発生。


うーん、凄いなーって読んでたんですが、
「私のことじゃねーかこれ('A`)」と思えることも多々ありましたわ。
てか、ほぼ私だ。凹んだ。反省した。生まれてきてすみません。

【1】外食が美味しいのは当然。家のご飯は美味しくないのは当たり前だと思っている。

違うんです?お店と違って、自作ご飯は味が2次元なのは当たり前じゃないんです?
あーでもブリ大根とかチーズリゾットとかを店より上手く作る子いたなぁ。料理人になればいいのにって思ってたんだけど、家でも作れる人は作れるですか。

【2】レシピ本の通りに作ったら負けだと思っている。
負けっていうか、一番最初に買った「基本の料理」的な本の通りに作ったら味がイマイチで。
それから世に出回るレシピ本の類をあまり信用してなかったのですが、今思うと自分の計量かなんかが間違ってた可能性が高い気がする。レシピ本は悪くない予感がする。

【3】計量するのは素人。
うん、そう思ってた。「慣れると勘で作れる」っていう話、慣れてない素人のくせに頷いてた。
何作っても美味しくないくせに、なんで玄人側な顔してたんだろう。


目からうろこ。今後は卵焼き1つ作るにもちゃんとレシピ調べて計量しよう。
でもクック○ッドは地雷メニューが多いらしいから気をつけよう。
そんでケチャップに頼らなくても味のあるハンバーグとか、食後に吐いたりしないモツ煮とか作れるようになろう。

って思ってから、「汁なしおでん」「サンマの炊き込みご飯 feat.骨」「皮の煌めくさんまのつみれ汁」「具材脱出はんぺんの肉詰め揚げ」などを錬金してるので、呪いがかかってるとしか思えない。
posted by テラサワ at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

生まれて初めてのウォイスタァァヴァァァ!

foodpic2688407.jpg

個人依頼のお仕事のギャラを美味しいゴハンで支払ってくださるクライアント様がおりまして。

「牡蠣は本当は夏が美味い」って聞いて悶々としてたので、「牡蠣食べたい、牡蠣食べないともう作れない」と控え目に交渉してみたところ、五反田の東京オイスターバーに連れてっていただけましたの。

「海のミルク」ってのはただの慣用句じゃなかったんですよ。
ガチでミルク入ってましたわ。トロゥリ♪

シャブリでフラッフラに酔っ払ってごきげんでしたが、日常的に食するのはペヤングと淡麗生グリーンラベルです。仕事ください。
posted by テラサワ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

帰りの飛行機【香港行った/11・完】

香港4日目は、朝の4時半にホテルチェックアウトして空港に向かう鬼スケジュール。
(1日目は深夜着だったし、まる2日しか遊べない3泊4日香港の旅。
お盆の時期ってホント選べない。。。)

空港_出国ごはん.jpg
でも食べる。隙を見て食べる。あたしたち食べること諦めない。
空港の翡翠拉麺小籠包で酸辣湯麺と点心のセットをいただく。美味しい。

飛行機_機内食朝.jpg
そして機内食はオムレツとソーセージを選択。焼きそばも美味しそうだった。

飛行機_上海.jpg
食べ終えたら上海。旅慣れた友人は爆睡してたけど、私は素人なのでずっと上海。

飛行機_位置.jpg
上海の合間にこれ見てました。外眺めながらどのへん飛んでるのか確認するの楽しい!

飛行機_データ.jpg
数字見てもさっぱり意味分かんないけど、なんか楽しい!

空港_帰国ごはん.jpg
「日本付いたらさー、やっぱお寿司ですし?」って、たかが3泊4日で何言ってるんだ私は。


というような食べっぱなし香港でした。次は台湾かヨーロッパで食い倒れるっ!

※その前に保険屋さんから借りた旅費(全額)返さないと。


* * * * * * * * * * * * * *

新記の香港麺.JPG
向こうで運悪く食べれなかったワッシャワシャの香港麺は、
翌日に三宿の新記で食い散らかしました。この店ほんと美味い♪


posted by テラサワ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

3日目に食べたもの(後編)【香港行った/6】

私の連れに香港在住のお友達2から「スペイン料理食べに行きましょう」とのご連絡をいただき、「やだ」と応えました。

私部外者なのに「やだ」とか言ってんですよ、じゃあ来るなよって話ですよ。
でもせっかく香港じゃないですか。シャコとか上海蟹とか食べたいじゃないですか。

3日目_竹園飯店.jpg
ノースキルで初対面の私が我がままを言って海鮮料理のお店に連れて来ていただきました。
店頭で食べたい食材を選んで、お好みまたはお任せで調理していただけるお店だそうです。
躊躇なく高級食材を選んでたので、「割り勘だったら土下座しよう」と覚悟しました。

3日目_海老.jpg
塩茹での海老。ただ塩で茹でただけなのに美味しい!濃いのー♪

3日目_しゃこ.jpg
顔よかデカいシャコ。ニンニクがどっさり乗ってて香ばしいです。
身を取り出すと、口に入らない大きさの塊になります。うっめーーー♪♪♪

「東京のシャコってこんなに大きくないでしょ?」って言われたので頷いときました。
そうですね。かっぱ寿司のシャコは確かにこれより小さかったです。

3日目_伊勢海老.jpg
伊勢海老のチーズクリーム煮。通の地元っ子はこんなふうに中華麺を入れるんですって。

せっかくの伊勢海老をクリーム煮にしちゃうなんてもったいなーい!って思ってたんだけど、極上で極盛のエビクリームパスタでした。
今後の人生でこれ以上の伊勢海老は食べられる気がしません。

3日目_黄色いかに.jpg
名前知らないけど、身が黄色いカニ。この時期しか捕れなくて上海蟹よりレアだそうです。
上海蟹も知らないのに!もう土下座(ゲザ)りたい!

3日目_黄色いかに拡大.jpg
「ゲストですから一番美味しいとこどうぞ」って、いただいちゃったんですけど、
ブヒブヒ食ってるだけですみません。「美味しいれーす♪」しか喋ってなくてすみません。


うん、まだちょっと自慢話続くんだ。
 
posted by テラサワ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

3日目に食べたもの(前編)【香港行った/5】

二日酔いなんかしてるヒマありません。
今度こそ極細ワッシャワシャの香港麺を食べるんです。

お粥と麺が評判のお店で朝食ですけど、私ちゃんと勉強して行った。
麺の種類は複数あるけども、海老ワンタン麺を頼んでおけばほぼ間違いなく極細香港麺が出るらしい。

漢字だらけのメニュー見て「海老雲呑」を指さします。

3日目_ワンタン.jpg
麺入ってない海老雲呑が来ました。

メニューちゃんと見たら「海老雲呑」の下に「海老雲呑」があったんですよね。
香港難しいなぁ!

3日目_ワンタンの中身.jpg
でもすっごく美味しいのですよ。この海老密度どうよ。ワンタンの皮もぷりっぷりっすわー。
麺は食べれなかったけどな!

* * * * * * * * * * * * * * * 

そして昨晩お世話になったご夫妻の嫁サマと再度合流し、お昼ごはんは飲茶のお店に案内していただきました。

私達のオーダーは「別にキレイじゃなくたっていい、美味しくて雰囲気のあるお店に行きたい」。
連れて来ていただいた蓮香楼は、オーダー通りのお店でした。

3日目_乱暴な食器.jpg
・食器は一番茶で洗う(衛生面でアレだった頃からの習慣らしい)。
・ワゴン式だけど、ワゴンは来ない(ワゴンが登場した瞬間人が群がるから)。
・人気の点心が出てくるとバトルモード(時はまさに世紀末、ヒャッハー!)。

3日目_乱暴な点心.jpg
急須じゃないから注ぐときにお茶バッシャバシャこぼすし、食べかけのままワゴンに突入するから、テーブルはどうしても雑然としてくる。

3日目_乱暴な餃子.jpg
念願の海老餃子も食べました。ゴロッゴロの具材が美味しくてウェイウェイ言った。

* * * * * * * * * * * * * * * 

3日目_デザート.jpg
おやつは黒いところてんみたいなやつに、カエルの卵みたいなの散らしたスイーツ。
冷たくて美味しいー♪


この夜は香港在住のお友達2が登場し、上海蟹より高価なカニなどを食べます(ドヤァ

 
posted by テラサワ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

2日目に食べたもの【香港行った/3】

オプショナルツアーは一つも取ってません。
だって食べたいものいっぱいあるのだもの。効率良く動かないと!

朝7時おきでトラム(路面バス)乗って、評判良さ気なお粥屋さんへ。

2日目_朝のおかゆメニュー.jpg
1香港ドル=約10円って覚えてたんだけど、元表記でビビりました。
でも1元=1香港ドルみたい。26元(260円)のピータン痩肉粥をオーダー。安い。

2日目_朝のおかゆ仕込み.jpg
わぁ、いいなぁ。店内で食材の仕込みしたりワンタン作ったりしてる。異国感楽しい!

2日目_朝のおかゆ.jpg
お粥来た。なんか具が少なく見えるけど、

2日目_昼のおかゆピータン.jpg
中からピータンがどっさり!痩肉は鳥か豚かわかんないけど、ぎゅーっと味が詰まった美味しい干し肉みたいなの。めっちゃ美味い!お粥全体が3次元の味!

電車で移動して、お買い物したり観光地歩いたりして、次は麺。香港麺でお昼ごはん。

2日目_麺.jpg
失敗しました。
わっしゃわしゃの極細香港麺が食べたかったのに、米粉のきしめんみたいなのでした。
難しいなぁ香港めし!

麺を食べたらデザートですよ。お店移動します。

2日目_デザート.jpg
失敗しました。
ツバメの巣入りスイーツを頼んだつもりだったのだけど、選び間違えて半透明のぶよぶよした何かを卵白で固めたものが出てきました。
難しいなぁ香港スイーツ!

またちょっと歩いて、2回目の昼食。お粥もう一回!もう一回!
2日目_昼のおかゆ.jpg
排骨なんとか粥。うん、美味しい。でも朝のピータン粥のが美味しい。

あと、腸粉もあったからオーダー。米粉のシートの中に海老とかお肉とか入ってるやつ食べたかったの。

2日目_腸粉.jpg
失敗しました。
よくわかんなくて一番でっかく「腸粉」って書いてるやつ頼んだら、中身入ってない(笑)
難しいなぁ香港点心!


まだ食べますよ。

ホテル戻ってお昼寝して、香港在住のご夫妻と待ち合わせ。
連れのご友人で私は初めましてです。

2日目_好楽満.jpg
香港行ったら大阪ホルモンですよ。好楽満さん。

2日目_ホルモンメニュー.jpg
2〜300円台の手頃な価格で美味しいお肉食べれるし、高級部位も取り扱ってるお店です。

2日目_ホルモン.jpg
飲みながら喋ってたからそんなには食べなかったんですけど、めっさ美味しいです!
香港旅行中にホルモン食べたくなった際には、香港に移住することになった際には、ぜひ好楽満さんへどうぞ!


 
posted by テラサワ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

日本脱出、香港1日目【香港行った/2】

「海外行くときってさー、お寿司食べたくなるよねー」
「お、おう。」

お寿司なんていつでも食べたいのでよくわかりませんが、旅慣れてる人はそんな感じなんです?
飛行機のチェックイン終わったらビール飲みながら回るおすしですし。
空港_出国ごはん成田.jpg
なんか流れるの速いおすし。美味しいですしおすし。

でもいいですね。成田でおすし食べるのいいですね。

飛行機_機内食夜.jpg
機内食がちょっとなんていうか、味がアレだったしね。

機内設備の話なんですが、10年前はエコノミーに個別モニターって激レアだったんですけど、今は普通になってますよね。好きな映画や番組観れるやつ。

飛行機_上海.jpg
ずーっと上海やってた。取り憑かれたみたいにやってた。

あとはUSB端子とか、各座席に電源とか、ホント便利になってるんですね。
時差1時間含めて約5時間のフライト超快適。

* * * * * * * * * * * * * * 

ビール飲んでたらあっという間に香港、ただし到着時刻22時半。
入国手続きや諸々で23時半にツアー会社のバスで移動開始。

街並み_工場地帯.jpg
香港の工業地帯、凄くデカい神羅カンパニー。

この後、違うホテルで降ろされたり、なんだかんだでホテル着25時。
晩御飯にありつけず、ビールで空腹を誤魔化しながら就寝。


 
posted by テラサワ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

夏の自由研究【吉田うどん】

【研究の経緯】
ゴールデンウィーク中に食べた忍野(山中湖近く)の無限うどんが美味しくて、固いうどんに興味が湧きました。
関東で「本場の讃岐うどんに限りなく近い味」と評されるうどん店にも足を運びましたが、忍野のうどんに比べると麺が柔らかくてさほど魅力を感じず、固いうどんについて知りたくなりました。


【目的】
あの美味しかった固いうどんをまた食べたい。


【ディスカッション報告】
・忍野のうどんは「吉田うどん」というジャンル。
・富士吉田には吉田うどんを食べさせてくれるうどん屋さんがたくさんある。
・↑だったらなんでほとんどの人が知らないんだ。どんだけ人気無いんだ。
・↑山梨県民も知らない、もしくは辛うじて知ってるレベル。
・とにかく富士吉田行きが確定。
・近場では戸越銀座にも吉田うどんの店がある(参考程度)。
・通販の麺ロールBLACKが気になる。


【メンバーの裏切りから、戸越銀座での失敗について】
富士吉田うどんツアーに行く予定のメンバーが、某日突然「吉田うどんなう」を発動。
ステルス行動に怒り、嫉妬に狂って戸越銀座に向かったが、吉田うどん屋は潰れてた。
「戸越銀座滅びろ」って呪いの言葉を放った。


【富士吉田での実地活動】

■1軒目:手打ちうどん ムサシ

ムサシ外観.jpg
ほぼ民家。のれんかかってるから辛うじてうどん屋さん。

ムサシ2.jpg
冷やしうどん(ゆず風味)400円。おすすめって張り紙が出てました。

ムサシ1.jpg
固い!ぎゅもぎゅも!忍野よかはるかに固い!
あたい生きてる!小麦粉を噛み締めてる!美味しい!!

■2軒目:みうらうどん

みうらうどん外観.jpg
凄くよく似た名前のお店があるんだけど、今回行ったのはプレハブのこのお店。

みうらうどん揚げ玉.jpg
揚げ玉入れ放題。「放題」って言葉には魔力があると思う。

みうらうどん1.jpg
肉つけうどん 400円。つゆは醤油と味噌のハーモニー?温かい。

みうらうどん2.jpg
小麦粉の味が口の中に広がります。美味い、美味すぎる・・・!!!
あーもうここで替え玉したい!てか3食×365日ここで食べたい!

■3軒目:カレ吉
カレ吉外観.jpg
カレーうどん大好きです。でもうどんの本場では邪道だと思うじゃないですか。
ところがどうにも評判がよいし、3軒目はさすがに変化欲しくて、カレーうどん。

カレ吉1.jpg
冷やしカレーうどん 650円。前の2軒に比べて高いように思えたけど、

カレ吉2.jpg
ガチで美味しいモッキュモキュのうどんと、深みのあるカレー汁のハーモニー!
うっまぁーーーっ!!!
おばちゃんゴメン、3軒目じゃなけりゃカレー雑炊もやりたかったよーっ!


【類似カテゴリについて】
行動範囲内には吉田うどんを出すお店が無かったのですが「武蔵野うどんも固くておすすめ」との情報をいただいたので、調べてみました。
東京の武蔵野地区および埼玉の一部で作られるうどんのようです。
一番近いのは池袋でした。うちたて家さん。

うちたて家外観.jpg
アクセスがいいから、アタリだったら通うかも。

うちたて家1.jpg
肉汁うどん 800円。(温玉はホットペッパーのクーポン使用)

うどん固ーい!美味しい!汁はさっぱり目で少し物足りないのだけど、
とりあえず固いうどんはここで楽しめる♪


【研究成果報告】
吉田うどんまた食べたい。
posted by テラサワ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

七夕ガチギョービ2012

奥さん、あたし七夕の日、餃子食べてましたよ。18人で。

「七夕ガチギョービ2012」ってイベントがあったのですけどね、「参加者全員で餃子100皿ビール100杯平らげる」っていう、とってもシンプルでわかりやすいイベントに参加させていただいたんです。

01集合と説明.jpg
都内某所。主催者のケンスケさんよりルール説明。

・餃子1皿はG1、ビール1杯はB1。例えばG5B5なら餃子5皿とビール5杯。
・事前申告した量を残した場合、ペナルティあり。
・餃子とビール以外のものを飲食したものは、全額お支払い。

などなど。

02食券.jpg
それは短冊ですか?いいえ違います。これは食券です。
食券を他人に渡したりもらったりする場合、1枚あたり1000円で取引できます。

03香車.jpg
私はG6B4で事前申請してました。
こんなヘタレは王将名乗れません。香車です。
てか、広告屋さんの考えること面白いなぁ。

04王将到着.jpg
いざ王将へ。この日は巨人阪神戦でめっちゃ混んでました。
入り口にて、試合前でテンション高まった紳士に罵倒されました。エールをありがとう。負けてしまえ。

05店内.jpg
100皿100杯に挑む、王将〜歩兵たち。
女武将もチラホラいらっしゃる。カオス。

08餃子3皿目.jpg
始まりました。まずはG1B1。
餃子の王将のG1は餃子6個。おいすぃー♪ 早く次持ってきて!

06_5笹.jpg
GもBも完食したら食券を笹に飾ります。

07餃子2皿目.jpg
G2B2目。お客さん私達だけじゃありません。ずっと満席です。
だから餃子がなかなか来ないです。焼くスピードが食欲に追いつきません。

09餃子4皿目.jpg
G3B3目。餃子がなかなか来ないので、満腹中枢が刺激されてきました。
やばい、あんま食べられないかも。
バラバラなのはお店のせいじゃありません。
取り分ける私達の手元がおかしいのです。ビール回ってきた。

09_5短冊.jpg
短冊もたくさん飾られてきました。あ、短冊じゃないんだっけ。食券か。もうどうでもいい。

10餃子5皿目.jpg
G4B4目。なんか焼き色薄い。私達が「餃子くださーーーーい!」って騒ぎ過ぎたから焼き時間短縮?わーごめんなさい!

11隣の女子.jpg
隣の子の餃子。G1クリア後の皿の状態。餃子がどんどん溜まってきて涙目。
「美味しいけど餃子こんなに食べられないよぅ」って言いながらビール6〜7杯飲んでらっしゃいました。そのビール力かっこいい!

12ビール.jpg
申告分のビール飲みきれない人から、ビール券を引き取り1000円げっとん♪
この時点でG4B5。女子の参加費1500円なので、あとG2食べれば今日のご飯代500円で済む!こんなに飲み食いしてるのに!

いっぺんにきた.jpg
ラストG2がいっぺんに来た。でもね、もうお腹いっぱい。
餃子をビールで胃に流し込む作業に没頭し、なんとか完食してG6B5でフィニッシュです。

同じ頃、全体でもG100B100クリア!
七夕ガチギョービ成功です。おめでとうございます。


クリアの打ち上げ行ってまた餃子とビール頼んだんだけど、あんまよく覚えてないです。
posted by テラサワ at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

餃子十二楽坊 → 餃子三十六房【2】

1泊2日で宇都宮行って、18軒70個の餃子を食べた詳細はこちらです↓
餃子初心者による赤羽、佐野、宇都宮餃子ツアー(Togetter)

集合地点の赤羽で、いきなり80個盛りのひとくち餃子オーダーしたりとか、
「せっかくだから12軒まわるぜ、ハッシュタグ"餃子十二楽坊"!」とか、
「12軒余裕じゃね?3倍行かね?"餃子三十六房"で」とか、
「焼きそば屋って何?こっちじゃ見ないよ?喰おーぜ!」とか、
わりとやりたい放題。飲み過ぎてリバースもした。サーセン。

どの餃子も美味しかったのだけど、特に美味しかったやつを書いて行きますね。


おぐら屋@佐野
おぐら屋.jpg
宇都宮じゃないです。寄り道した佐野です。佐野ラーメンの佐野。
行列のできる佐野ラーメン屋さんで、ラーメンもめっちゃ美味しかった。
でも餃子も凄い!ジューシーな野菜がギューッと詰まってて、もっちもちな皮にかぶりつくと中身が口の中にドサーっと入り込んでくるのですよ。これが一番好みの餃子でした。
みなぞうさんさすが。おいしい店よく知ってる。


味噌と餃子の店 青源 パセオ店
青源.jpg
前日の夜に食べた来らっせ(色んなお店の餃子が食べれる餃子フードコート?)でも青源は食べたのだけど、ふわふわ君がどうしても食べたいというので足を運んだお店。
来らっせの数倍美味しかった。宇都宮行ったらちゃんとお店に足運ばないと駄目だとわかった。
特に手前の「冷やし味噌だれ餃子」がね、冷たくてつるっとしててね、何でこれが季節限定なのかわかんない!看板メニューでもおかしくない味!
今後、夏に宇都宮に行く人がいたら、絶対「青源行け」って言う。


宇都宮みんみん 本店
正嗣 宮島本店
宇都宮餃子の、なっちとごっちん、、、は古いか。前田さんと大島さん?
どっちが美味いとか決めらんないよもう。別格すぎるんだよう。
ひゃーひゃー言いながら食べました。
正嗣で「水餃子に直接餃子タレを入れる技」をチャメさんに学び、みんみんで実行。タレに浸しながら食べるのより格段に美味しいの。さすが地元っ子。


宇都宮餃子館 オリオン通り東武駅店
 宇都宮餃子館.JPG
メニューが多すぎて「色モノ?」とか思ってたけど、食べたら安心のクオリティ。
しそ餃子、どんこ餃子、えび餃子、蒸し餃子、とんかつ餃子、何食べても美味しい!
沢山の種類を味わえるように、「餃子色々食べくらべ(12個入)」なんてものもあります。ただし激辛餃子も入ってます。

タグさん.JPG
激辛に当たってフリーズするタグさん。


めんめん、中華園、餃天堂など、教えてもらったのに行けなかったお店あるし、餃子三十六房クリアできてないし、早いとこリベンジしに行かないと。
posted by テラサワ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餃子十二楽坊 → 餃子三十六房【1】

ずいぶん昔、私は行かなかったんですけど、同僚たち数名が四国にうどんツアーに行ったことがあったんですね。

うどん相当美味しかったらしくて、帰ってきてからもずっとうどんばっか食べて「あれは違う」「コシが程遠い」とか文句たれてたんですよ。

もうね、アホかと。馬鹿かと。

本場の味より劣るの当たり前じゃん。
街の蕎麦屋のうどんが香川なみに美味しいわけないじゃん。
諦めてこっちの美味しいモノ食ってりゃいいじゃん。


って思ってましたよ。


奥さん、あたしわかった。
旅先で美味しいもの食べ続けると、追い求める。
余韻に浸りたいのか、あの味や触感を切望してイマイチなものにも手を出してしまう。


今週の夜は4外食中2軒が餃子。
1軒は餃子ツーメンバー、1軒は単騎で餃子フルコース。
足りない。でも足りないんです。


並べる.jpg
自分で餃子包んでしまうほどに・・・!

テラサワ餃子.jpg
私が作ったのに美味いという奇蹟を起こす程に・・・!

冷凍.jpg
焼く前、焼いた後を凍らせる程に・・・!


老後は退職金で宇都宮で餃子屋開くわ。
posted by テラサワ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

日本一美味しい焼きそば屋さんの話

新記の醤油焼きそば.jpg

ホンモノの遊び人に教えてもらったお店の一つに、
とんでもなくコストパフォーマンスが良くって、
とんでもなく美味しい香港料理を食べさせてくれるお店があるんです。
ハズレがなくって、何食べてもすっげ美味しいの。

新記って言うんですけどね。
ここの醤油焼きそばが大好きで、食べ過ぎて「ダイソン」ってアダ名ついたりして

本当に大好きなお店なんですけど、場所が三宿なんです。。。
渋谷勤務の頃は良かったけど、今となっては中途半端で人を集めにくい立地。
都心住みの人なら三宿で呑んだくれてもタクシーで移動できるからいいけどさ。


ところが先日、退勤後のお散歩中に見つけましたよ、新記の支店。
会社帰りに寄れる立地でした。わーい♪


早速「日本一美味しい焼きそば食べに行こう?」って同僚の皆様を誘って行ってきましたわ。
三宿の本店とおんなじ、皮モチモチの餃子おいしい!!!

餃子.jpg

みんなも「美味しいー!」って食べてくれてて嬉しかったんですけど、
後日、ほんのちょっとだけ騒ぎになりましたわ。


「お店行って聞いてきた。今年は30日までだって」(←先輩)
「四ツ谷にもお店できるらしいですよ!ホームページに書いてありました♪」(
華やか女子1)
「年内はあと何回行ける?ねぇあと何回行く?」(
忘年会は欠席の先輩)
「黄金ニラー!!!!!ワオーン♪」(
華やか女子2)


日報や週報に新記の情報を書き込み、口を開けばメニューの名前。
まだ行ったこと無い人達は当惑。深まる温度差。わぁ、どうしよう。


うん、あなた達のそんな強い反応みたことないわ。ワオーン♪って何。

そんなに気に入ってもらえたみたいですっげ嬉しいんですけど、
あっという間に私より詳しくなっててびっくりしましたよ。
軽く引きそうになんかなってないよ。


というわけで、先週は皆様を引っ張って強引に連れてったお店に、
今週は引っ張られて連れていかれ、華やか女子2が絶頂を迎えながら食した
「黄金ニラともやしの炒め物」の画像で締めますね。


金にら.jpg
滅多にゴハン行かない面子なのに、
2週続けて行く奇跡を起こした「黄金ニラともやしの炒め物の画像」ですからね。
待ち受けにすると運気上がるんじゃないですか?知らないけど。

posted by テラサワ at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

多分今月一番の非日常感

美味しくてローカロリーなご飯を何度か食べさせてくれた女子が、ダイエット食の料理教室やるってんで行って来ましたよ。

普段「品二郎の麺が一番美味い」「めぐ二郎は量が物足んない」言ってる私が、そんなとこ行っていいのかなぁとも思ったんですけどね。

でもやっぱりほら、人生に一度は行ってみたいじゃないですか。料理教室。

死ぬ前に一度はレッドロブスター行っときたいとか、
一度は武道館でライブして満員にしたいとか、そういう感覚で。


行ってみたら目からウロコ。

ボディメイクトレーナーのTomoちゃん
の説明がわかりやすくって、ナントカ3が豊富なナントカ油を摂ると脂肪がアレしやすくなるとかの話を、漠然とした感覚の話ではなくて理論的に話してくれます。理科っぽくて面白いです。

面白いと思いつつも、「2年前の11kg減レコーディングダイエットは、食事的にはほぼ完璧だったんだなぁ」とか思いながら聞いてました。
理想の食事バランスがあの時のご飯と凄く似てた。理屈知らなかったけど。
効率的な筋トレもやっとけばパーフェクツだったみたい。


作ったマジェ飯.jpg
説明のあとは、料理上手女子のメニューを参加者で再現。
高タンパク低カロリーなのに結構ボリュームあって、食べるの大変でした。
でもおかわりはしました。美味しかったです。


tomo.jpg
2度目ましてのTomoちゃん(中身男前)は、相変わらず細長いうえに顔もこんなにかわいい。
並んで撮って、ますますヤル気でた。
痩せるだけじゃなくて、カッコよくなるように、締まって見えるように、私も筋肉もつける。
顔面は諦める。


錬金サラダ.jpg
言ってるそばから「旅は別腹♪」とか言って食べ過ぎたのですが、
食べるの好きだし、ガッツリやらずに2日に1日の食生活を見直すだけでもいいかなぁと。

そんなわけで見直しの日に野菜盛りを作りました。

レシピを教えてくれた人の言うことを聞かずに、
粉のメーカーも手順も具材も、全て無視して作った結果、
未体験の味になったカレースープも右上に写ってますが、どうしようこれの残り。
posted by テラサワ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

この後は全食ペヤング(予定)

先日失敗した「すっげいいホテルでメシを食う」のリベンジですよお母さん。

ディナーは高くてツライから、庶民は朝飯ですよお母さん。
ちょっと集まって夜ご飯行くの1回、日比谷の店なら3回我慢する金額で、極上のサービスですよお母さん。
品川のストリングスホテル東京インターコンチネンタルですよお母さん。名前長いよ。


foodpic1642802.jpg
▲15種類ぐらいの具材から好きなものを選んで焼いてもらう、トロトロオムレツ。

黒トリュフメインでマッシュルームとオニオンをチョイスしたんですけど、
その組み合わせが正しいのか正しくないのか、
「トリュフにそれはないわー」って感じなのか、よくわかんなーい。

こういうのちゃんと覚えたいですよね、いつか大人になったら。


foodpic1642805.jpg
まわりはすっげ優雅に少食してるか、英語でビジネスってる人たちばっかりだったし、
ここぞとばかりにガツガツ行くのはみっともないのかもって思いました。

だから写真の他は、ハム・燻製類を幾許かと、ナッツをトッピングしたシリアル2種と、ブロッコリーとカリフラワーのサラダと、フルーツ数種類と、トマトジュースと、グレープフルーツジュースと、カフェラテで止めといてやりましたわお母さん。


* * * * *

最近は食べ物の話に偏ってる気がするので、次は「今のアイドルに80年代の曲を歌わせたら、中年は当然メロメロだし、若い子もちょいエロの歌詞が新鮮でメロメロのはず。とりあえず加護ちゃんに『シルエット・ロマンス』か『雨音はショパンの調べ』を歌わせるのはどうか?」といった事を書きたいと思います(予定)
posted by テラサワ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

とろろ×2

「とろろご飯が食べたい。」
「とろろ7:ご飯3がベスト配合。」
「とろろの流動性に任せたい。流れ流されたい。」
「とろろご飯は飲み物です。」

とか午前中ずーっと言ってたら、
「牛丼屋でとろろ牛丼食べればいいじゃないですか」って教えてもらいました。


なるほど。その手がありましたね。


というわけで、某牛丼屋さんに行きましてね。
「とろろ牛丼にトッピングでとろろ2つ」と注文して、
「とろろ牛丼にトッピングでとろろ2つですか???」と聞き返され、
首を縦に小さく振ってたら程なくして、とろろ牛丼にトッピングでとろろ2つが来たんですけどね。

とろろ牛丼.jpg

とろろ全っ然足りない。
牛丼がとろろに包まれない。
牛丼、時々、とろろ。

私好みのとろろ牛丼にするには、とろろトッピング×10は必要で、
そしたら余裕の1000円超え。

「テラサワさんやっちゃえばいいじゃないですか、とろろ×10」って言われたんだけど、
牛丼屋さんで1000円超えはちょっと嫌だなーって思ったので、
リベンジはせずに山芋買って帰ろう。そのうち。


牛丼はそんなに好きではないみたいで、このチェーン店には年に数回しか来ないのですが、
来た時はたいてい「ネギ牛丼にトッピングでネギ2つ」を頼みます。美味しいから。
posted by テラサワ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

妥協と乖離

有名なホテルでまともにゴハン食べるとすっげ高いけど、
モーニングのメニューなら3500円位で食べられるし、
美味しいし、気分いいっていうじゃないですか。

サービスは極上で、タマゴふかふかだし、ベーコンはカリカリでジューシィだし、
パンはサクサクフワフワだし、ジュースは冷えててコーヒーは深いと。

やってみようと思ったんですけどねー。


「ビュッフェスタイルのがいいよね、選べて」
「10時までとかツラくない?ランチのが良くない?」
「どうせなら肉メインで責めたいじゃん?」
「ここ安い!3000円切った!ハイ切った!」



上記の協議を重ねた結果、名前を聞いた事ないホテルで、バイキング形式のファミレスレベルと大差無い食べ物(物によってはコンビニクオリティ)を、胃にぎゅうぎゅう詰め込む作業を実行する事になりました。


割と早い段階(計画の途中くらい)で「どうしてこうなった」とか思ってたけど、
ホテルに着いて外観にガッカリした時にも「どうしてこうなった」と思ったし、
食べながらももちろん「どうしてこうなった」って気持ちが溢れて止まらない。
「どうしてこうなった」がエンドレス。エンドレス「どうしてこうなった」。


うん、そうね。身の程をわきまえる。

(もしくは「朝食にコンラッドで3500円オーバーひゃっほぅ!あと給料日まで全部ペヤングwww」を遊べる、私同様の貧乏なくせに権力や権威に弱い人とリベンジ。)
posted by テラサワ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

孤独のグルメ第4話を再現してきた

「孤独のグルメ」ってマンガが会社で流行ってまして。

孤独のグルメ.jpg

井之頭五郎がただただ喰ってるだけのマンガで、
食にまつわるエピソードとか人間模様とか、あるように見せかけてほとんど無い、
そして落ちも無い不思議なマンガです。

出てくる料理もコンビニ飯やら餃子屋やらデパート屋上のうどんとか、
グルメでもB級グルメでもない、普通のものばっかり。なんだこのマンガ。

でも「こういうのでいいんだよ こういうので」。


で、ですね。

第4話「東京都北区赤羽の鰻丼」なんですが、朝の9時からお酒が飲める、
とても楽しそうなお店の話なんですよね。

まるます家絵.jpg
行きたいなあ。似たような店知ってるなぁ。久しぶりに行きたいなぁ。



まるます家外観.jpg
行ってきた。とてもよく似てるお店「鯉とうなぎのまるます家」。
ここで孤独のグルメごっこする。


注文.jpg
五郎ちゃんと同じモノ食べてみたい。
うな丼にいくらと岩のり付けるような、荒くれ者に私はなりたい。

でも似てるお店には、いくらのドブ漬けは無かったんですよねー。
「あるもんだけ頼んで!あるもんなら出すから!」←でーすーよーねー。
「がーんだな・・・出鼻をくじかれた」

再現.jpg
やったった。(ただし、うな丼は終了のためうな重)

「うわあ なんだか凄い事になっちゃったぞ」


うなぎ食べれないので食べてもらって、私はご飯と岩のりと湯葉で五郎ちゃん気分。
他にも水餃子や蟹味噌、鯉の洗い頼んで大満足でしたわー。

今度は第15話の「東京都内某所の深夜のコンビニ・フーズ」やりたいですね!



【余談1】

iDish.jpg
トイレから戻ったらiDish。


【余談2】
餃子60.jpg
駅ビルのひとくち餃子60個。今度4人くらいでこれ食べたい。

posted by テラサワ at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

出来る子

「味噌を焼く→干物のお魚を焼く→焼いた魚をほぐす→味噌とすりごまと魚をする→たっぷりのお湯で沸騰直前に→豆腐投入→キュウリ投入→一晩冷やす→ご飯にかける→薬味投入して喰う→不味い

上記の行程がこの出来る子のおかげで大幅短縮されました。
自分で作るより、東京ドーム5個分を掛けたくらい美味しいので、
皆様もネットでポチるといいですよ!
冷や汁.JPG
posted by テラサワ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

肝吸いは上澄みだけ飲めました

先日、浜松に行ってきたんですよ。浜松餃子食べに。

で、原稿用紙80枚程度のイロイロがあって、
餃子屋さんではなく、ウナギ屋さんにいたんですよね。

うなぎ.jpg

ウナギ、食べれません。
ウナギ、視界に入れるのも厳しいレベル。

でも大人だから、お重の中身が絶対みえないようにしながら頑張って4分の1くらい食べて、
蓋をして、「美味しかったです!」って言ったんですけど、4分の3のウナギと米ごめん。


逆浸透膜.jpg

以前ウナギにチャレンジした時は2口でギブだったので、
これでも結構食べれたほうなのですが、もしかしたらこの胡散臭い水のおかげなのかもしれない。
posted by テラサワ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

私=唐揚げ、逃げられない。

会社から最も近いお弁当屋さんが、もの凄く美味しくないんです。
美味しくないって事を売りにして集客を計ってるんじゃないかってくらい、美味しくないんです。

メンチカツとかハンバーグとかピーマンの肉詰めとか、肉の比率を調整できそうなメニューがとても多いです。
一体何が混ぜられているのかわかりませんが、断面はどれも淡いサーモンピンクです。

一度にワーっと作ってお昼時に売る方式らしく、
捌けた弁当は売り切れ。追加で作ったりはしません。

でもまぁ、500円で安いとか、ボリュームは凄いとか、お味噌汁がタダでついてくるとか、何よりロビー出てすぐってのが便利とか、そういうのはありがたくて、たまーに利用してたんですよね。
馬鹿にされても「いいんですよぅ、このマズさが病み付きになるんですよぅ」とか言って。


で、ですね。

そのマズいお弁当屋さんに顔を覚えられた。


覚えられた事に気付いた日は、ワゴン売りのタイだかベトナムだかの美味しいお弁当を食べたい気分だったのですが、外に出た瞬間マズいお弁当屋さんの店員さんと目があいまして。

「イラッシャイマセー!イツモードモー!」

お姉さん片言で超笑顔で。

にっこり笑って通り過ぎればいいのだとみんな言います。
でも出来ません。目が合ってしまったら買わないといけない気がする。
美味しくないメンチカツ弁当を買って戻りました。


反省しました。いつもいつも小心者過ぎる。
自分をしっかりと持たなくちゃ駄目。

別の日、食欲があまりなかったので、低カロリーとオーガニックを売りにしている小洒落たお弁当屋さんに行こうと思ってました。

マズいお姉さんと目が合いました。「イィィラッシャイマセェー!」

断る断る断わ・・・れなーい。ついフラフラと近寄ってしまう。
あぁ、私は、なんて気の小さい人間なんだ。

でもその日は時間が遅くて、残ってるお弁当少なかった。どうしても食べたくないやつしか無かった。
困りながら、「もう唐揚げ弁当ないのかぁ。じゃあまた来ますねー」って言ってみた。
快く、そしてとてもあっさりと解放してくれた。

やだ!全然後ろめたくない!よーし、これからもこの方法で逃げられる!
何故なら唐揚げ弁当は、最も早く売り切れるメニューだから!
(全然美味しくない唐揚げだけど、他のお弁当よりましだから!)


別の日、ワゴン売りのカレー弁当を買いに外に出ました。
月に2度程度しか来ないし、その場でナンを焼いてくれるので、とても楽しみにしてました。

お姉さんと目が合って、声を掛けられました。
「イィラッシャーーーイマァァセェェ!カラアゲ!カラアゲーェェ!

お姉さん、他の人の接客もそこそこに、唐揚げ弁当を指差しながら満面の笑顔でした。

ありがとうお姉さん。なんか嬉しいよ。
マズい唐揚げを噛み締めながら、お弁当買う日は(どこに行くにも遠回りになる)別の出入り口を使おうと心に決めた。
左上に配置された野菜サラダは腐ってて酸っぱかった。
posted by テラサワ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

夏休みの自由研究

シャビィとサクレ1.jpg

ごく一部でシャクレが大人気だったので、
私も食べてみようと思って買って帰ったのは、サビィでした。

今日改めてシャクレを買い直しましたので、
シャクレとサビィを比較検討したいと思います。


シャビィとサクレ2.jpg

見た目はシャクレもサビィも似たようなものですが、
味はカービィのほうが酸味が強いですね。
香りが豊かなのはオクレのほう。レモンの皮の突き抜けるような爽やかさがあります。
甘さは、ヘビィメタルよりクレ556のほうが強い気がします。

SKID ROWもCRCも美味しいですし、好みの問題かと思いますが、
どちらかを選べというならば私は、レバ刺しを選びます。
posted by テラサワ at 22:18| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

肉汁ザッパザパのアボカドバーガー

ジャンクで美味しいものを食べるたび、Nミートさんの事を思い出すんだ。

「"生きる為に食べる"のではなく、"食べる為に生きる"」って言い放った、
Nミートさんの事を思い出すんだ。

アボカドバーガー.jpg
posted by テラサワ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

叔母の料理

デュラム叔母.jpg

デュラムおばさんのカルボナーラフェットチーネは
ペヤングを越えました。
posted by テラサワ at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

ごちそうさまです

UCCの「ザ・カンケリ ザ・クリア」っていう缶蹴りゲームで上位入賞したんですけど、本日賞品が届きました。

clear1.jpg

clear2.jpg

無職1日目ですから、30本の並べ替えに費やす時間など山のようにある。
posted by テラサワ at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

中庭=キャンパスの認識で合ってますか

先日、大学の学食に行ったんですよ。
非日常感タップリの場所ですよ。

一般人が入ってもいいって知ってても、
教員ヅラするべきか事務員ヅラすべきか迷いますよ。
設定を妄想しますよ。

「夕飯の残り物を詰めた弁当を食卓テーブルに置き忘れてきたから、しかたなく学食で昼食をとる助教授」の設定でいく事にしたんですけど、ノリとか流れとか、そういう不可抗力なアレで「大学生っぽい会話をしながら食さなければならない」という展開になったんですよ。

「昼メシ直後の5限目ってキツいよねー」
「7組って文化祭なにやるのー」

「追試で講座で就活とサークルが単位足りない」

「ゼミってさー・・・強いよね」

大学生になった事がなかったので、会話不成立。


とにかく、中庭を横切る袴&ポニーテールの弓道女子がスゲーかわいかったです。

自分が人事面接官だったら、袴女子が来たら即採用。
「(コンコン)失礼しまー」「採用」の速度で採用。
posted by テラサワ at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ポン酢リベンジ

生きる為に食べるのではなく、食べる為に生きているので、
本日も摂取した動植物についての記述です。

昨日、柳刃包丁を買ったんですよ。
スーパーの割高で時間の経ったお刺身はもう嫌だと思って。

柳刃さん.jpg

これで刺身をサクで買える。
切り立ての刺身をお腹いっぱい喰える。


ひろたのぽんず.jpg

このポン酢はもしかしたら、肉より魚のほうが合うのかもしれない。
初めて食べさせてもらった時もカツオの乗っけ盛りで感動したんだし。


早速かつおのサクを入手し、柳刃さんでスパーンと。
柳刃さんの切れ味に感動。
売ってるお刺身みたい!
切り身がぐっちゃぐちゃにならないなんて!!
どうして薬味を乗せる前に写真撮らなかったんだ!!!

かつおポン酢.jpg

真新しい柳刃さん、旬のかつお、日本一のポン酢。
美味しくないわけがない。
ワクワクしながら食しました。

ポン酢かけ過ぎでしょっぱかったです!
posted by テラサワ at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解凍→調理→台無し

松坂さん.jpg

先日いただいた松坂さん
を「しゃぶしゃぶにしようと思います」と決意表明しましたところ、
あんな安い肉はしゃぶしゃぶなんかより肉じゃがや牛丼でいいんだって!」と嗜められました。
生まれ変わったらこの人達の娘になりたい。

とはいえ、グラム500円の肉を甘辛く煮込んだりするのはもったいないじゃないですか。
素材の味を楽しみたいじゃないですか。
だって、ほら、貧乏性っつーか、貧乏だから。

ですので松坂さんはバァーっと焼いて、大根おろし乗せてポン酢かけて食す事にしました。
言う事聞かない。


ひろたのぽんず.jpg

日本一美味しいポン酢です。断言できる。
これも貰い物です。
他にも天然塩2種もいただきました。実家か。


早速合体させました。
グラム500円の肉と、1袋38円のもやし、半額の大根他で作った格差ハーモニー。

おろしぽんしゃぶ.jpg

ヤバい、普通だ。
松坂さんと日本一のポン酢、不味いワケが無いはずなのに、
見た目が普通すぎて怖い。

でもこういうのって、見た目は雑だけど食べてみたら美味しいっていうパターンなはず。
料理漫画でそういうの見た事ある。

期待を持ちつつ口に放り込みましたところ、
凄く普通でした。
不味くもないけど美味くもない。

調理方法が駄目だったんですかね。組み合わせですかね。
台無し感が満載な一皿が出来上がった理由って。

やっぱり料理は素材よりも、センスと腕みたいです。
どっちも持って無い。
posted by テラサワ at 01:55| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

左:E-DON/右:JINRO

Twitterに本日だけでも800回くらい呟いている事なんですけど、
マッコリが美味しすぎるんでとうとう家でも飲み始めたんですよ。

家飲み用のマッコリも色々飲み比べたいんですが、
自分の生活圏内では2種類のマッコリしか入手出来ないようです。

ですので、早速、2種類のマッコリを飲み比べた結果をお伝えします。
マッコリブログ運営者だから伝えざるを得ない。

マッコリ.jpg

左:蓋が凄く固くて開かない。
右:蓋が開けやすい。
posted by テラサワ at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。