2011年08月28日

早めに行って直筆ネーム買い占めればよかった

なかのZEROで第4回ギャグ漫画家大喜利バトルを観て来たのでその感想です。


◇雨すごかった。ミュールが2枚おろしに。

◇着物の東村アキコ先生すっげ美人。カイジが好き過ぎる美人。

◇ダ・ヴィンチ・恐山なら2年前から知ってたわー。2年前からフォローしてたわー。

◇物販コーナーで売れ残ってた木彫りの馬(恐山先生サイン入り/1万円)がちゃんと売れたのか気になる。

◇淡々とシュール系の回答をする漫画家さんが多い中、島本和彦先生は作風のままの熱さ。「うぉーーーー」とか本当に言う。

◇浦沢直樹先生と寺田克也先生の大喜利バトルってのがもう、何かの大喜利の回答っぽい。

◇「出演して欲しいギャグ漫画家は?」っていうアンケートに地獄のミサワって書き忘れた。

◇酔っぱらいのおっさんに絡まれたので中野怖い。超怖い。



おおひなたごう.JPG
posted by テラサワ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

R-1

本日ようやくR−1観ました。


優勝者を知ってしまった時「何で?」って思ってましたが、今は納得です。
うざいキャラで売ってた優勝者はあまりうざくありませんでした。
むしろ踊りまくってた人のほうがうざい。

あと、バカリズムさんの「やりたい事やってる感」が凄く好きです。
これはもしかしたら、笑っていいとものタモさんよりタモリ倶楽部のタモさんのほうが好きなのと同じ理由なのかもしれません。

審査員の板尾さんも「やりたい事やってる感」が強い人だと思うのですが、バカリズムに対しての得点が低かったのはなんでだろう。


って、何を書いてるんでしょうね今さら。放送から10日も経って。
posted by テラサワ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

雨の為メディア芸術祭を断念してテレビ三昧を実行した人類の記述

◇あとは知らないかどうでもいい

R-1の決勝に麒麟の川島とバカリズムが残り、

サバイバルステージ(敗者復活枠)に
中山功太とユリオカ超特Qがいるそうで、

2月23日の生放送が楽しみですね!(そうですね!)


◇伊集院光とマツコデラックスの声が全く同じに聞こえる

「伊集院光のオールナイトニッポン」が2010年に放送されていて
マツコデラックスがゲストだとしたら、
リスナーの何割かは混乱するかもしれないと思うんだけど、どうだろう。
私はきっと、どっちが喋ってるのか混乱する。

ところで「リスナー」と書く時に、ちょっと抵抗を感じました。
平成生まれのナウなヤングは「リスナー」って単語を口から出したりはしないんだろうなぁ。寝言でも。
posted by テラサワ at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

敗者復活の中継が大変物足りませんでした

ラストイヤーで、

奈良の博物館
と同等のネタを披露して最高得点で決勝進出して、

「もしかして今年こそ!?」って期待を背負った一番大事な決勝の瞬間に、

「チンポジ」を連呼して自爆する笑い飯。

2009年の見所は「決勝で自滅する笑い飯」と言い切れる。
バカ過ぎて笑いが止まんなかったもん。もう、大好き。


あと、南海キャンディーズはもうちょっと点が高くても良かった気がするんですけど、えぇ、個人的な好みだけで言ってます。

東京ダイナマイトも大好きなんですけど、あの、明らかにM-1向きじゃないところも含めて大好きなんですけど、なんというか、まあ、妥当な得点。
posted by テラサワ at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

300円のバカリズム/今年のM-1

◇「持つとしたら、こう」か「贈る程でもない言葉」なら買ってた。

トツギーノ.jpg

300円のガチャガチャ。

バカリズムは大好きですが、トツギーノの面白さがどうしても解らない。
レッドシアターでやってた、変な形容詞で息子を叱る父も解らなかった。

ホント大好きなんだけど、なんかこう、ツボにはまる時とはまらない時があって、・・・あー、でもほら、解ってないのに解ってる振りをする必要もないんだし、むしろそういうの良くないと思うから、うん、全肯定じゃなくてもいいんだ。

やだ。うっかり自分と向き合っちゃった。
自分と会話しちゃった。



◇M-1準決勝進出者のリストに大波乱の予感がする

って書こうかと思ってたんだけど、大阪の3回戦がまだ2日分残ってた。うっかり。
あと2日で決まった面子足したら、それなりに安定するんだろうなぁ。

うわ、少年少女もマヂカルラブリーもピースも落ちてる。
そんで知らない人達いっぱいいる。準決勝観に行きたいどうしよう。
posted by テラサワ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

去年と違って今年はいい

キタコレ。

5番6番をザ・ギースとアルコ&ピースに変えてほしいんだけど、いくら積めばいい。
posted by テラサワ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

予想支持率5%のエントリー

録画した「爆笑レッドカーペット」て、
面白い芸人さんと初見の芸人さんだけ再生すれば、
10分程度で観れるよね!
posted by テラサワ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

地中深く(1.3mくらい)埋まりたい程に大反省中です

やっちまった。本当にごめんなさい。

0か1かなら、0のが絶対面白くなってた。



(「何ソレ?手法として、わざと伝わるはず無い事書いて興味を引かせる作戦?どんだけ構ってちゃん?中学生の時に、庭に4分の1スケールのガンダムがあるって嘘ついた事ある人?しかも同級生が確かめに来そうになったら『ごめん今日お父さんが乗ってっちゃった』って嘘ついた事ある系?お父さんの職業何?ニュータイプ?超ウケるんですケド」って思われないように具体的に説明すると、)

先日、麒麟とPOISON GIRL BANDと東京ダイナマイトが出てくるライブに行って来ました。
3組ともRSSリーダーにblogを登録する程に大好きな芸人さん達です。行くしかないだろう。

会場には500人前後の観客。
ステージのトークはユルく楽しい。


「前回も来てくれた人いはりますかー」
この質問に、4分の1か3分の1くらいの人達が挙手。
前回も前々回もチケット取れなくて今回が初見のライブだったので、挙手する人達がちょっと羨ましかった。


ステージでは、話は変わってダイニング二郎についての話。
(わざわざリンク貼ってあげたのにクリックする気がない人への解説ですが、東京ダイナマイトのハチミツ二郎さんが経営するちゃんこ鍋屋さんです。あ、無駄に上から目線になりました。ごめんなさい。)

話変わったんですけど、ここからが本題です。


一通りお店の説明やいじりが終わった後、「ダイニング二郎、もう行った人居ますかー?」(←確か麒麟のエエ声のほうだったと思う)



言い訳させてください。

麒麟主催のライブですが、東京ダイナマイトファンで来てるっぽい人達も、周りに結構いたんです。
彼らの話に過剰に反応する人達が、右隣のブロックに多数見受けられたんです。

「これはダイニング二郎行ってる人達も10人くらい居るだろう。浮かないだろう。」という思いと、前述のちょっと羨ましかった気持ちがブレンドして、右手をすっと美しく挙手。



まんまと1人でした。



「やばっ」と思って手を引っ込めようとした時には、もう発見されてました。

ここです。前述の0か1かなら、0のが絶対面白くなってた。」は。



案の定、「あー、いらっしゃいましたねー」「そうですねー」で終わりました。
絶対1人も居ないほうが、ステージのトークは弾んでいたはず。
ぶち壊して申し訳ない気持ちで一杯になりました。



さらに話は変わりますが、「あっ!居たー!!」って条件反射っぽく叫んだ印税で2億稼いだ人のリアクションに「やべ、かわいいかも」などとちょっとだけ萌えの感情を覚えた事や、ガンダム4分の1の嘘をついた張本人である事などを報告して終わります。
posted by テラサワ at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

リリースはどうやら去年の春

もの凄く使いにくそうな画像素材集。


元々使いにくそうだけども、
まさかM−1ファイナリストが出てしまって
さらに使いにくくなるとは、メーカーも想定外だろーな。


って、本当に使っていいのかコレ。
U字工事を。

いや、使い道全然わかんないけど。
posted by テラサワ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

探しています

◇プラズマの人が論破されてたUMAとかアポロが月に行ってない特番

◇「キス我慢」より面白くて東京03が神がかってた「マジ歌」のゴッドタン



上記2点、録画してる人がいましたら貸してください。
録画失敗しました。


失敗っつーか、放送を知りませんでした。
ブロスの番組表、見落としてました。


アポロは当然月に行ってるし、
プラズマの人が論破される事はありえないし。

それと同じレベルで「キス我慢」が「マジ歌」より面白いのは当然だと思ってるんですけど、何ですかその「覆ってるよ?」みたいな含み笑いは!「03の角田とマネージャーがw」ってのは!


「マジ歌のがマジで面白かった」って何。
何だよその"マジ"2連発。

てか、コッドタンほとんど観てるのに、SP見逃した故にこの疎外感!
誰か貸してください。


「手元がアップになった瞬間にさぁ 牛乳吹いてー やー凄いの!」
って説明じゃ意味がまるでわからないので、誰か貸してください。

放送エリアとか知らない!気遣う余裕無い!テレ東だけど!
誰か貸してください。
posted by テラサワ at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

嘆く会

暖か過ぎて持って行った防寒具の半分が無駄になった事を嘆く会と、
笑い飯敗退を嘆く会と、
敗者復活会場での一体感を味わえなかった事を嘆く会と、
笑い飯、ダイアン、ナイツの最終決戦が見たかったなぁって嘆く会を同時開催しました。


なんていうか、飲み物が高すぎで少なすぎます。
ロクに喰ってないのに1人6000円って、何だよもうーって嘆く会。
081221_2149~01.jpg
posted by テラサワ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大井競馬場でレース

バイクに乗るような重装備で、M−1の敗者復活を観てます。

強風です。
セットは壊れかけ、ゴミは舞い上がり、割と幻想的です。


オードリーの盛り上がりが尋常じゃない感じでしたが、麒麟か磁石かポイズンか東京ダイナマイトが復活してくれたらいいと思うので、これからモツ煮食べます。
081221_1718~01.jpg
posted by テラサワ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

M-1準決勝

東京の準決勝見て来ました。
面白かったです。


◇ナイツが凄かった。
キングコングの直後だったんですけど、笑いの量が上回ってました。びっくりした。
宮崎駿のネタで初見でしたが、掴みのトコからずっと笑いっぱなし。ボケの人のが目立つけど、ツッコミの人もすっげー上手。技術も面白さも、頭一つか二つ抜けてる感じです。
ナイツはあんまり興味無かったんだけど、『あ、絶対決勝行くわコレ』って思った。


◇ナイツ以外は横並びで順位が付けにくいです。
強いてウケてた順で書くならこんな感じ。

ザ・パンチ、NON STYLE

キングコング、磁石、南海キャンディーズ、オードリー、タイムマシーン3号

ノンスモーキン、ハリセンボン、囲碁将棋、マヂカルラブリー、オリエンタルラジオ、ピース、POISON GIRL BAND

僅差なので、どれが決勝に上がってもおかしくないなぁ。
会場でウケてたからってそれだけで上がれるものでも無いらしいし。


◇個人的な感想いろいろ

今回初めて見た人達の中では、ノンスモーキン、囲碁将棋、マヂカルラブリーの3組が面白かった。
まだまだ面白い人達っているんだなー。
ノンスモーキンと囲碁将棋は、肩震わせて笑っちゃったよ。
マヂカルラブリーはバカ。すげーバカ。もちろんイイ意味で。

南海はM-1初登場時のネタに近い感じで、面白さが戻って来てました。
気になったのは、4分15秒の強制終了に間に合うように、山ちゃんの機転で無理矢理終わらせた気配。あの判断力は逆に評価に値すると思う。
オリラジは今回初めて面白いと思った。NHKの新人演芸大賞の時は酷かったのになー。でも決勝行ったらツライかも。それくらいの面白さ。
タイムマシーン3号は数年振りに見たけど、面白くなったなぁ。
てか、このへんの感想、「上から目線」とか言われそうだなぁ。やだなぁ。

◇大阪予選はダイアンに確変が起こったらしいですね。
モンスターエンジンやジャルジャルも良かったらしい。
逆に麒麟が今イチだったらしく残念です。最後の食事ネタじゃドカンとは来ないか。


◇決勝進出者予想
そんな事、外れた時の事が怖くて出来ない。


◇希望決勝進出者
希望っつっても、大好きでも今イチな出来だった組は外しました。
逆に「あんまり好きじゃないけど」っていう組も入ってます。
自分がテレビでM-1観て、納得できるかどうかで。

ダイアン
モンスターエンジン
ジャルジャル
笑い飯
ナイツ
ザ・パンチ
タイムマシーン3号
POISON GIRL BAND

下3つは磁石、南海キャンディーズ、ノンスモーキン、囲碁将棋、マヂカルラブリー、ピースのどれでもいいなー。


◇で、次コレ。

敗者復活チケット.jpg

月末にもう一度、東京ダイナマイトと我が家に会いに行くんだー!
posted by テラサワ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

「見る」と「会う」を混同しがちな件

ですので明日はハチミツ二郎に会いに行って来ます

あと、磁石とピースとPOISON GIRL BANDと我が家にも会ってくる。


もし自分の月収が100万超えてたら、今日は新幹線(のぞみでグリーン車)に乗って鎌鼬と麒麟とジャルジャルととろサーモンとモンスターエンジンと笑い飯に会いに行く予定でしたが、現実は厳しく月収100万円には程遠いので、おとなしく休日出勤して歯車っぷりを発揮。


月収100万超えで好きな時に休める仕事に転職したいですね。
脱・歯車生活。

職種はスパイかハッカーか爆弾処理班かNASA職員か賢者か有閑倶楽部のメンバーがいい。
求人誌は何買えばいい。
posted by テラサワ at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

いつもどおり敬称略

スター銀行の広告に出てる人が
天津の向に見えるのだけど、
人の顔の区別が出来ない傾向があるので、自信が無い。


【参考資料1】
スター銀行.jpg


【参考資料2】
mukai1.jpg
posted by テラサワ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

録画してた「キングオブコント2008」を今観終えたのですが

2時間丸ごと放送事故。
posted by テラサワ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

テレビ相手に大笑い出来る人なので観るけど

昨晩から公式ページを何度もリロードしてたんですけど、
今日の昼前にやっとキングオブコントの決勝戦出場者が発表されました。

バッファロー吾郎とバナナマンとGEESEくらいしか楽しみがない。


あまり詳しくないので、全然知らないコンビが2組いるんですけど、この人達がもの凄く面白いと嬉しいと思う。笑いたいの。
posted by テラサワ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

あれ・・・/数年前に購入した録画機

◇「エントリーしたら負け」みたいなそんな雰囲気じゃないよね、ね?これは。

受付終了は今月末だからまだわかんないけど。

エントリー数が多くて知ってる名前探すの大変ですが、ロッチと我が家と東京ダイナマイトが参戦してるのは確認出来て、POISON GIRL BANDが1回戦突破したのは解った。



◇最近コレ(←リンク先はYouTube)好きです。
でもあらびき団はゴッドタンと被るので見れない。

努力すれば両方見れるんだけど、努力の内容を具体的に言うと、いわゆる録画機と言われるものに空のDVD-Rをセットして取説開いてHD領域とDVD-Rに2番組同時録画する方法を理解して実践すれば見れるんだけど、あーもういい。
posted by テラサワ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

ジャルジャルの「ハンド・イート・マン」に大爆笑した件

※タイトルは本文とあまり関係がありません。



某大手動画投稿サイトで、以前「面白かった」と書いたDVDの、箕輪はるかの回答を抜粋したエントリを見つけました。

コレです。


当ブログは、箕輪はるかを応援し(ている人を知っ)ています。
posted by テラサワ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

週末やっていたイロモネアの録画を忘れていて凹む

先週末とは別のやつだけど、箕輪はるかはやはり凄いと思う。

http://jp.youtube.com/watch?v=bl52-m6GYFw

07:00あたりからのモノボケが特に好き。
posted by テラサワ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

東京イエローページ

ニコ動で竹中直人を鑑賞する時間でしたので。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2149439
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2148712

テレビ出始めの頃は、今でいう江頭2:50みたいな感じだったと思うんだけど、「えー!江頭?竹中直人が?」と言われまくったので自信ありません。
posted by テラサワ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「言動が高田純次の次くらいに適当なほう」とか

ベキュン(27)が、

「アンタッチャブルの顎が若干しゃくれてるほう」
「アンタッチャブルの髪がピシピシってなってるほう」

という表現をするので、山崎なのか柴田なのか即座に理解出来ませんでした。


「大きいほう」
「眼鏡じゃないほう」
「最近入院してないほう」
などで言ってもらえると助かるんだけども。


その後も「ほら、顎が、にょーんってなってるほう。若干ですけど」などの大差ない説明があり、やっと『ベキュン(27)が言っているのは山崎だ』とわかりましたので話が先に進んだのですが、先日見た深夜番組がいかに面白かったかという事を語ってくれていたのですが、1分経過後に『あ、この話はきっとテレビ観てた人じゃないと面白さが解らない類いの話だ』って思ったのですが、3分経過後に『やっぱりそうだ』と納得するに至りました。案の定。
posted by テラサワ at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

年末離婚した落語家の妻/プラン9/ロス疑惑

「愛してるからこそ離婚してお互いを尊重していきたい」
「このコンビが好きだからこそ脱退」


このような、芸能人の離婚時やコンビ脱退時によく聞く文言については、人生経験の浅さ故なのか全く理解出来ない私ですが、


「27年間も突き通して来た嘘は、釈明を繰り返すうちに実体験した真実のように思える」


っていうのはなんとなくわかります。
posted by テラサワ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

地域格差問題について今日も思う

食べ物情報誌をパラパラっと見てたら、新宿でお笑いステージを毎日やってる食べ放題のお店を見つけました。

2月
の磁石の日とジャリズムの日はステージを見ながら飲んだり食べたりしたいんですけども、磁石もジャリズムも興味を持ってくれる人が居ません。

「ジャリズムはほら、3の付く日だけアホになってくれる人が居るコンビだよ。OMORO山下と。」って言うと、やっと理解してもらえます。でも乗って来ません。流石に食べ放題のお店には一人では行けません。


「サボイでース」と、毎日自己紹介してくれるような友人の存在を切に望みます。


・・・あー嘘かも。
posted by テラサワ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

地域格差問題について思う

麒麟の部屋が関東で観れない事については、なんとかならないものか。
posted by テラサワ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

敬称略

頼まれてませんが先日見た「ダイナマイト関西2006」の感想を書きます。

「なんで今2006なんだよ」と言われましても、貸してくれたのが2006だったんだから仕方ないじゃないですか。


◇前半のハリセンボン箕輪と、前半の笑い飯西田と、前半のみのジャルジャル後藤と、後半のダイアン西澤と、前半および後半のバナナマン日村の回答が好みです。

◇でも一番の見所はケンコバの自爆回答だと思います。

◇せきしろを検索したら書籍が出て来たので、amazonで買いました。

◇麒麟川島の声よりダイアン西澤の声のほうが個人的に「エエ声」に聞こえるのですが、賛同してくれなくても良いです。

◇ディスク1枚で5時間も楽しめるDVDだとは思ってませんでしたので、まんまと引きこもりました。



このように「読みたい人なんかいないよこんな話」的な事を、めいっぱい書けるのが楽しくて仕方がない今日この頃です。
posted by テラサワ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする