2009年10月04日

松戸祭り

犬バルーン.jpg

表から撮った写真が無いのが残念ですが、松戸には年に一度、見た事のないキャラクターで道を塞ぐお祭りがあります。

毎年キャラクターを変えてくるところは凄いと思う。必ず見た事のないやつ。

真横のビルの2Fか3Fからの景色が観たいです。
見た事のない犬キャラクターの顔面が視界を塞ぐ非日常感を味わいたい。


松戸スキルも高くなってきたので、もつ鍋屋が店頭で販売する「モツ煮(350円)」や、老舗の和菓子屋の「自家製シロップの生イチゴかき氷(300円)」を購入し、テキ屋の中途半端なモツ煮やかき氷を入手してしまう松戸慣れしてない人を気の毒に思いながら食べる事も出来ました。悪趣味な事には自信があります。


その他、2日間の松戸祭りで、チュロス、ハムステーキ、沖縄風塩焼きそば、キュウリの1本漬け、中華風おやきを食しました。
ダイエット中なのでそれくらいで勘弁してやった。
posted by テラサワ at 20:24| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエットの意味をまずは辞書で引いてみたらどうだろうか?
Posted by もめ at 2009年10月05日 22:26
Wikiった。
『英語のdie(死ぬ)+eat(食べる)からなる造語』。

つまり、
「死ぬまで喰え」って事でOK?
Posted by テラサワ at 2009年10月06日 00:56
痩せますか?
それとも、人間辞めますか?

みたいな、覚醒剤の標語みたいだね。
Posted by もめ at 2009年10月07日 00:50
「生きる為に食べるんじゃなく、食べる為に生きようぜ」とか、
そういう前向きな意味かと思ってたさ。
Posted by テラサワ at 2009年10月07日 01:37
食に対しではポジティブなのな。
Posted by もめ at 2009年10月07日 02:57
うん



Posted by テラサワ at 2009年10月07日 03:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。