2009年09月25日

"わたしたちの○○"

"わたしたちの足立"に書いてあった」
"わたしたちの足立"的なヤツないの?」


上記のような発言を当方がした際に、
『何を言ってるんだ。"わたしたちの足立"ってなんだ。ウナギとグリンピースとパクチーと人参しか収穫出来ない離島に流されて餓死しろ』
的な対応をされる事が非常に多く、賛同を得られる事は稀な事態なんですけど、その理由がなんかわかってきた。

大人だからわかってきた。
『あぁ、オヅラさんはスポンサーに気を使った発言をしてるなぁ。冒頭の提灯コメントも、接待やら金銭やら横の繋がりやら圧力やら、色々あるんだろうなぁ。』って毎朝感じる程には大人だから、わかってきた。



えー、小学校の頃、"わたしたちの足立"っていう教科書を配られて、社会科で足立区に付いてのカルトQを学ばされてまして。
漠然と『きっと全国の元小学生は、"わたしたちの那覇"とか"わたしたちの室蘭"とか、そういうタイトルのご当地クイズに取り組んでたんだろうなー』と思ってまして。

そしたら、そんなタイトルの副教材を使った事ある人、あんまし居ないの。
全国の市区町村に"わたしたちの○○"が100%存在すると思ってたのに。

Google先生も"わたしたちの足立"なら1万件以上の検索結果を表示してくれるのに、
"わたしたちの松戸"じゃ、1件しか表示しないの。

でも、適当に地名を入力した、"わたしたちの小田原"とか、"わたしたちの町田"なら、結構ヒットするし、副読本あるみたいなの。
そっちの人達には"わたしたちの足立"っていう表現も通じるの。通じてるの。



長くなったけど、要約すると、
『人類全員、ウナギと舞茸と昆虫しか食べれない離島へ行って、餓死の危機を体感してしまえ。レバ刺し喰いながら皆の安否を想像するから』
っていう引きこもり発想なエントリー(←すみませんなんか面倒になって適当な事書いて強引に締めようとして失敗しました)
posted by テラサワ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128776914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。